会社概要・グループ企業

弊社の会社概要及びグループ会社のご紹介です。
弊社は石塚硝子株式会社のグループ会社です。

会社概要

会社名 ウイストン株式会社
所在地 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田字小助山107
TEl 0567-96-1531 FAX 0567-96-1537
設立 昭和47年6月
資本金 2億円
従業員 100名
主要株主 石塚硝子株式会社およびグループ会社
主要営業品目 健康食品プラスチックボトル
牛乳キャップおよび各種キャップ全般
文具品用プラスチックボトルおよびキャップ
医薬品用プラスチックボトル、中栓およびキャップ
化粧品用プラスチックボトル

グループ企業

石塚硝子株式会社 ガラス容器<びん・食器>
他素材容器<紙容器・PET等>の製造・販売
 愛知県岩倉市川井町1880番地
 TEL:0587-37-2111
 URL:http://www.ishizuka.co.jp/
日本パリソン株式会社 PETボトル用プリフォームの製造
 茨城県猿島郡境町大字下小橋880番地
 TEL:0280-87-8404
鳴海製陶株式会社 陶磁器その他窯業製品の製造・販売
 名古屋市緑区鳴海町字伝治山3番地
 TEL:052-896-2200
 URL:http://www.narumi.co.jp/
久金属工業株式会社 各種金属キャップの製造・販売
 大阪市西成区北津守三丁目8番31号
 TEL:06-6562-0121
 URL:http://www.hisakinzoku.co.jp/
北洋硝子株式会社 硝子食器の製造
 青森県青森市富田4丁目29番13号
 TEL:017-782-5183
 URL:https://tsugaruvidro.jp
アデリア株式会社 ガラス食器販売
 東京都中央区東日本橋1丁目1番5号
 TEL:03-3863-4821

沿 革

昭和39年12月 石塚硝子株式会社が、米国ウィートン社と硝子製造技術に関する技術援助契約を締結。
昭和47年6月 合弁会社ウイストン株式会社を設立。
資本金1,500万円、出資比率石塚硝子51%ウィートン社49%。
生産工場を石塚硝子株式会社本社工場(名古屋市昭和区)内に開設し生産開始。
昭和52年9月 資本金を3,500万円に増資。
名古屋市中川区に中川工場を開設し、一部を残し移転。
昭和53年12月 資本金を5,000万円に増資。
昭和57年10月 茨城県猿島郡境町に東京工場を開設。
昭和58年10月 愛知県海部郡蟹江町に本社および蟹江工場を開設し、中川工場および石塚硝子株式会社本社工場より移転。
昭和59年6月 資本金を2億円に増資。
昭和60年3月 合弁を解消し、全額石塚硝子株式会社出資。
平成2年2月 インジェクション成形ラインクリーンルーム対応実施。
医薬品容器等のクリーン製品生産開始。
以降検査室を含め対応ラインの増設。
平成7年4月 広口規格ボトルBシリーズをリニューアルし発売。
平成8年8月 広口規格ボトルにB-11、B-12を追加、以降B-16まで順次拡充。
平成8年10月 東京工場を閉鎖し、本社工場に統合。
平成10年9月 本社屋建替。
平成11年8月 牛乳キャップ生産開始。
平成18年1月 大型インジェクションブロー1000マシン導入。
平成18年7月 広口規格ボトルセーフティーシリーズS-10,11,12発売。
平成20年4月 広口規格ボトルB-11半透明茶、濃茶発売。
平成22年2月 大型インジェクションブロー500マシン導入。
平成22年9月 ISO9001取得。(JQA-QMA 14213)
平成22年12月 インジェクションブロー1000マシン導入。
平成23年9月 インジェクション220マシン導入。
平成28年11月 ストレッチブローマシン導入。
平成28年12月 インジェクションブロー600マシン導入。
平成29年2月 『愛知ブランド企業』に認定。

PAGE TOP